家の外観

2回目の打合せの際、自分たちが考える間取り=昼顔テイストとともに、外観イメージを伝えていた

ロンハーマン

そして、5回目の打合せで、建築家さんが考える外観のCGが出てきた

おおぉ、いいねえ!!!

美辞麗句はいらない。 このサプライズと心のドキドキがあれば十分だ

営業担当さん、建築家さんには今まで何度もやられているが、今回もまた、やられた

もう、断れない

————

実は、この日までの一週間、外観について再考していた。 ロンハーマンテイスト=アメリカンなので、よくある外観はラップサイディング。 彫りの深いサイディングにすれば影が出て良いかなと思っていたが、散歩がてら街を歩いていて見つけるラップサイディングの家は、どうもしっくりこない。 何とも言えない『違う感』

ロンハーマンな外観はやめて、モダンでスクエアな家にするしかないかなと思い、今日はそれを伝えようと思っていたところに、心に響く外観提案

このために、建築家さんは、湘南テラスモールのロンハーを見に行ったとのこと。 そして、ロンハーのデザインを取り入れつつ、大型分譲地の街並みにフィットするモダンテイストも取り入れたオリジナルデザインに

営業担当さん曰く、『建築家自身ロンハーマンに興味を持っていて、かなり入れ込んでますよ』

抜群の相性だ

自分の個性・プロとしての仕事に自信を持ちつつ、クライアントの声に真摯に耳を傾けて、良いものを作り上げていこうという姿勢が素晴らしい

これで、決定!

資金繰りは、後から考えよう(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中