Macan Turbo 試乗 v2

 

建築家さんとの打合せの後、自宅の内覧を1件こなして、ポルシェセンター横浜へ

事前に電話すると、マカンターボの試乗車があるということで、子どもに留守番してもらい、妻と2人で訪問。 妻にとっては初めてのポルシェセンターだ

営業担当さんと簡単な挨拶を済ませると、すぐに試乗車へ。 2月に青葉のPCで試乗したマカンと同じ色なので、おなじ試乗車だった(因みに、写真は素のマカン試乗車)

ドライバーズシートに身を収め、メーターや各種ボタンの説明を受ける。 嫌みなく、丁寧な説明が好感度大。 人気のマカンなので、アグレッシブに売込みしなくても、買う人は買うんだろう

自分も、その一人だし

15分ほどじっくり説明を聞いた後、走り出す。 バイパスに乗ったところで、ひと吹かし

あっという間に100kph

スポーツモードに切り替えると、V6ターボエンジン音が自己主張を始め、テンションが上がる

大丈夫?

という妻の声を流して、ふた吹かし。 パドルシフトで加減速を体験し、

いや〜楽しいわ、マカン!

X3のようなモッサリ感は無く、Quick Responseで、まったく車重2トンを感じさせない。 これが、PDKと3.6ℓターボエンジンの組合せの実力なんだろう

そして、ホイールからは、赤キャリが自己主張しているはず

やっぱり、マカンターボだな

妻も、内装、営業担当さんの素敵な接客、X3と大きく変わらない(実は、そうでもないんだが)サイズ感、何より『我が家らしさ』あふれるマカンを気に入った様子

PCに戻って、じっくり話しを聞いて、帰宅。 ずっと黙って話しを聞いていた妻が、帰りのクルマで一言

値段見て、言葉を失ったわ

値段改定で、オプション無しでも1,000超えなので、そりゃぁ言葉も失うか

でも、家を建てるのは、マカンに乗る目的なので、ここは譲れない

それを知ってか、それ以上は口を出してこないのが、妻のいいところ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中