外構フェンス

 

我が家が建つ場所は、何年にもわたって開発を進めている大型分譲地。 周囲はまだ空き区画なので、家の竣工時点では、隣家が建っていないはず(工事中の可能性大だけど)

そうすると、我が家がポツンと建っている訳で、道路から丸見えになる。 窓が小さい方角は良いが、南側は隠す必要がある

建築家さんに、ウッドデッキと同じバツー材を使って、外構ルーバーを設置する依頼を出したところ、出てきたコストが、ウッドデッキよりも高かった…orz

だからと言って、低コストのウッド調ボードやフェンスを付けるのも、今ひとつ面白くない

どうしようか、少し考えたところ、今のマンションの外構フェンスが目に入る

これで、いいじゃん

フェンスに緑の植栽が絡まって、目隠しになっている。 我が家のリビングからは、心地よい緑が目に入る。 天然木もいいけれど、直射日光を浴びて数ヶ月でグレーになるので、こちらの方が鮮やかな緑が続き、心を癒してくれそうだ

この植栽、雨水だけでここまで成長するので、手間いらず。 恐らく数万円で、南側の外構一面を緑化フェンス仕上げできる

家の前面ウォールも、壁面緑化ではなく、自家製緑化にすることで、価格を抑えることができた

モノはやりよう。 お金が全てじゃないんだよね

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中