照明プラン

  

建物請負契約締結直前なので、最終コストを固めるために、考えられる全ての費用を提示してもらったところ、予算大幅オーバーにつき、カイエン・ハイブリッド購入を断念(先送りと言いたい)という現状

家の当初見積りに含まれていないコストとして大きいものが、①照明、②カーテン/ブラインド、③エアコン、そして④登記費用。 その他諸々併せて、500は上がったような

予算に限界があるので、何でも大盤振る舞いしてきた訳ではないけれど、ケチケチというより、

『ロンハーマンを超えるいい家を建てよう!』

という建築家との熱い合意の下、夢を現実に変え、予算上対応できないもの(例えば、自動潅水システム付き壁面緑化)でも、同等の代替措置で進めてきた

なので、削るところがない(笑)

自分のこだわりは、このブログに書き連らねてきた通りだけど、天才建築家の得意分野は、照明(とそれを取り入れる設計)。 出てきた照明プランは、凄そうだ

リビングは、天井高が2.8mと高いので、上部に間接照明を入れるとともに、横長の窓を設置し、そこに白いルーバーを被せることで、ロンハー・ライクな照明に

ダイニングは、(昼顔設定に基づき)リビングから一段低く、天井高は2.6m.  ここに大きめの茶色いルーバーを嵌め、その間にダウンライトを。 アイランドキッチン上部にはレールを設置し、吊り下げ照明対応

玄関も高さ2.8mなので、間接照明が入る。 FIX窓が玄関左と正面にあるので、北側とは言え、明るく開放感のある玄関になりそうだ

2階の主寝室も、間接照明。 この部屋は落ち着いた壁紙にして、雰囲気ある部屋にしようかな

いや〜、照明って奥深いな。 マンション買うときには考えもしなかったこと

注文住宅の醍醐味の一つだね

照明の予算? ここは建築家をRespectして、提案通り進めよう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中