ターコイズブルーの柱タイル

 

我が家のこだわりポイントの一つが、ターコイズブルーの柱タイル。 昼顔で出てきたそれが素敵だったので、妻がどうしても取り入れたいと

youtubeで昼顔を見ると、確かにいい感じ。 更に、建築家から出てきたCGが素晴らしく、薄茶色のフローリングとの相性が良さそうだ

ところが、名古屋モザイク含めタイル大手のカタログを取り寄せて調べるも、無い。 Webで検索しても、昼顔のタイルは出てこない。 建築家に調べてもらっても、同じ商品が見つからない

どうしようもないので、houzzで海外のタイルを調べて、タイル屋2軒にメールで連絡するも『海外には販売していない』

困ったなぁ。。

すると、建築家から、何点かタイル(平田タイル)の提案が。 最初の印象は、

これじゃないんだよなぁ。。。

もう一度Webを検索し、ターコイズブルーに近い色遣いのタイルを取り寄せてみる。 なんか違うんだけど、建築家のタイルの初印象があまりよくなかったもんだから、打合せに持参して、建築家の提案するタイルと比べてみると、、、

断然、建築家の方が良い!

妥当な大きさ、ターコイズブルーの色調、透明感、ツヤ感、輝き

さすが、プロ!!

なんで初印象が良くなかったのか分からないが、見直してみると、素晴らしい。 建築家は、当然でしょ、と言わんばかりの自信満々の顔つきでいる。 そして、

『私に任せてください。 タイルを組み合わせて、最高のもの、世界で唯一のものをつくりますから』

なかなか言えないよね、こんな言葉は。 デザイナーという人種は、こういうものなのか?

建築家は、ターコイズブルー一色ではなく、ブルーをベースに数種類のタイルを組み合わせた柱タイルを提案するようだ

恐らく、彼の頭の中ではもう、イメージがあるのだろう。 (それで我が家が納得するかは、別だけど(爆))

どんな提案か、今後が楽しみだ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中