Philips hue

  

コンランで、ハンターダグラスのシェードを見た後、一つ上の階に上がり、照明コーナーへ

外構の照明で楽しみたいと思っているので、ぶらぶらと照明を見ていると、興味深い電球を発見

Philips hue

iPhoneで操作できるワイヤレスLED電球で、無限に色を変えることができるらしい。 その他、暗くしたり、点滅したり、遠隔操作で点灯・消灯したり、タイマー機能を付けたり、照明で遊びたいと思うことはほぼ、何でもできそうだ

これを外構に導入すると、普段は黄色い灯を、クリスマスは赤い灯、海の日は青い灯、春分の日は緑の灯、誕生日はランダムカラー、、、等々、遊べそう

妻に話すと

『そんなところで目立ちたくない』

と返されたけど、タイマーや旅行時の遠隔操作などの機能には納得した様子で、コストが馬鹿高くなければ、導入してもよさそうな雰囲気

導入するとなると、外構、庭、庇の下、ウォークインクローゼット(WIC)と納戸、そして主寝室か? WICと納戸は、家の正面窓から灯がこぼれるので、大事

あとは、照明に一過言ある建築家が、どう反応するか?

『そこまでやらなくてもいいんじゃないですか?』

と言われそうな予感だが、さて?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中