バスルーム

  

キッチンの次に決めなくてはいけないのが、バスルーム。 建築家のプランでは、トクラス(元ヤマハリビングテック)のシステムバスを入れることになっている

しかしこれ、カタログを見ていくと、一番安いプランでは、なんとプラスチック製のシャワーヘッド

ありえない。 これは、ありえない

こういうところで、コストセーブするのは勘弁してほしい。 あるいは、オプションをつけているのか? 要確認

以前、ホテル関係の仕事をしていた時に、海外で泊まったW Hotelに設置されていたレインシャワー。 その後、いろんなホテルでオーバーヘッドシャワーを使用して、常に満足度が高いので、どうせなら新居に導入しようかと、検討中

そこで、建築家に

『グローエのレインシャワーを入れたい』

と相談すると、『不具合時の手間やコストを考えると、システムバスが一番』との回答

うーん、バスルームにすごくこだわる気はないけれど、今のマンションと変わらない設備はツマラナイ。 風呂は毎日入る訳だし、多少はお金かけても良いんじゃないかと思う

ということで、システムバスながら、オーバーヘッドシャワータイプを調べると、あるじゃないか

TOTO シンラ

LIXIL スパージュ

それ以外でも、普通のシステムバスにして、シャワー部分をグローエに入れ替えれば、オーバーヘッドシャワーを実現できる。 バスルームの天井にレインシャワーヘッドつけなくても、いいのだ

もう少し、調べてみよう

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中