地縄

 

地鎮祭の翌週、上海出張から戻ってくると、土地に地縄が張られていた

建築家が、左手に出来上がった住宅模型、右手にメジャーを持って、位置説明。 聞いてはいたけれど、2Dなので狭く感じる

家の前面ウォール前の駐車スペースは、横幅2.4m, メイン駐車場は横幅3.4m, 縦幅6.2m.  実際には壁が立ち上がるので、有効面積は少し狭いだろうけど、それでもカイエンが駐車できそうだ(買ってから言え(爆))

エントランス、玄関ともに正面からは見えないよう、横側に設置。 玄関は家の顔なので、しっかり見せている家がほとんどだけど、我が家は謙虚に横側で

玄関は、狭く感じる。 メジャーで測ると、今のマンションの2倍くらいの広さだけど、理想は3倍くらいほしかった。 建蔽率最大使っても、玄関に配分できる面積はこの程度が最大なので、やむ無し

妻の提案で、正面の玄関収納を腰高に留め、上部に窓を入れたので、玄関左側の大型FIX窓と相まって、明るく広く見せてくれればと期待

それ以上はもう、いいやという感じ。 今のマンションよりは広いから、満足するはず。 I’m homeに掲載されている豪邸とは比べようがないけれど、比べても仕方ない

最後に、庭の広さを確認。 L字型なので、効率的なスペース使いにはならないけれど、意外に広い印象

シンボルツリーを植えて、周りはタイルで固めて、アウトドア・リビングを楽しみたい。 そのためには、外からの視線を遮りつつ、お隣さん(まだ空き地だが)の外壁が視界に入らないよう、2mほどの高さの目隠しルーバーを入れたい

これを、天然木でつくるか、ウッド調アルミ/樹脂でつくるか、コスト面の課題もあって、悩ましい

そんな小さな悩みもあるけれど、地縄が張られて、いよいよ基礎工事着工。 年末までに自宅が建っていることを想像すると、単純にうれしいな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中