フローリング

 

Table Oginoで妻とランチ食べつつ、フローリングについて再考

家の雰囲気がビーチスタイルなので、濃いフローリングは似合わない感じ。 ウォルナットのフローリングへの憧れは、この際捨て去ろう

ホワイトアッシュのフローリングはどうか? テイストは合いそうだが、壁も白なので、白すぎて、落ち着かない感じ

残るのは中間色で、オークかブラックチェリー

今のマンションはブラックチェリー。 10年間住んで、フローリングが赤みがかって、いい感じ

一方、建築家のモデルホームはオークを使用。 これが、普通なんだけど、悪くない。 家具を邪魔しないというか、引き立てるというか

普通なオークか、今と同じブラックチェリーか?

黄色っぽいオークか、赤っぽいブラックチェリーか?

悩ましいけれど、妻はオーク推しなので、ここは妻のチョイスを信じよう

床暖房必須なので、無垢材ではなく、突き板仕上げ。 朝日ウッドテックのLive Naturalで決定

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中