家族にとってのクルマとは?

  

夏休み、帰省で走った距離は2,200km.  その分汚れる訳で、ホイールは真っ黒。 車内も、砂利やお菓子のゴミなどで、もう不愉快なレベル

たまらず洗車•••と言っても機械式洗車後に、拭き仕上げと車内掃除機仕上げだけど•••をしながら、家族にとってのクルマとはどういうものか、考える

自分が買いたいクルマの条件は、①マカン or カイエン、②PHV、③新車なんだけど、家族はこれで満足するのだろうか?

妻にとっては、車体が大きいマカン/カイエンは、普段乗りしにくいはず。 燃費については、PHVだから問題ないはずだけど、新車ということで気を遣うのは間違いない。 優良可なら、可レベルかな

子供たちにとっては、どうだろう? 小6と小3の子供たちにとっては、マカンだろうがカイエンだろうが、どうでも良いはずだが、車体が大きいのは悪くないはずだ。 燃費もどうでも良いだろうけど、新車なので、乗り降りの際、あるいは車内での飲食の際に気を遣うのは難点だろう。 年下の従兄弟たちと一緒に乗って、バカ騒ぎ&お菓子で汚して叱られるのは息子なので、彼は特に新車は嫌がりそうだ。 優良可なら、ギリギリ可か、あるは落第かもしれないな

では、家族にとっての良いクルマとは?

恐らく、①今のX3と同じサイズ(横幅1850, 長さ4700レベル)、②燃費で10km/ℓ超、③中古車(あるいは未登録車や新古車)、といったところか?

確かにこれだと、そこまで気を遣わなくてもよさそうだ

車を道具と考えれば、これでも良いような気がしてくる

家族を優先すると、Cクラスステーションワゴン(しかもブルーテックの中古車)なんかが、良いチョイスだろうな

そして、使わなかったお金は、将来のポルシェ購入のためにリザーブしておくのかな?

それで、いいのか?

車は道具とも言えるが、自分にとって、ポルシェは夢の一つなので、その夢を先に叶えるか、後まで取っておくべきか?

どうなんだろう?

汚れた室内を拭きながら、マカン買ったら、

『汚さないよう、気をつけてね』

と強めの口調で子供たちやその従兄弟たちに話す自分が想像できて、何だか少し自己嫌悪

でも、やっぱりキレイに乗りたいし、保ちたいよね?

自分にとってのポルシェは、道具じゃなくて、夢なので

こんなことを思う時点で、自分にとってポルシェは時期尚早なんだろうか??

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中