サッシではなく、外壁色を変える?

 

仕事で横浜に来たので、ロンハーマン横浜店に行き、窓サッシや外壁の色を確認

ん、、、白くないぞ!?

二子玉のロンハーは真っ白な印象だったけど、横浜のは白くない。 ベージュ/エクリュ/アイボリーという感じか

古材に白ペンキをザックリ塗っているので、木の色がうっすら出ている。 結果、サッシの白と同じ白ではなく、色違いがある。 が、特に悪目立ちしている訳でもない

店内に入ると、更に白くない。 壁は白いけど、黄色い電球を使っているので、くっきりした白ではなく、柔らかい白。 そこに、ブラウンやグレーの壁や什器、カラフルな服が混じり合い、白い印象は強くない

ここで、気づいた

我が家は、白すぎる(爆)

とあるブログで真っ白な室内の写真を見て、『病院っぽいなぁ』と思ったけど、それってまさに我が家じゃない?

人工的な白は無機質で、暖かみがない。 冷たい印象だ

ロンハーマンは、暖かみを感じる白で、クールさはない(カリフォルニアはクールな土地柄じゃないか)

だからこそ、ホッとするというか、また来たくなるというか。 RHカフェで長居したくなる訳だ

我が家も、家の前面に天然木ウォールをつくり、そこに植栽するので、クールではなく、ナチュラルな家になるはず。 そこに、パキッとした白は、多分合わないんだろうな

昨晩は、結構絶望したけれど、僅か1日でこの変化。 百聞は一見に如かず

さて、建築家に、軌道修正のメールをしなければ。 サッシの白に合う外壁、壁紙を提案してもらおう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中