Sealy

  

豪雨の中、会社帰りに外苑前のベッド屋さんへ。 ヘブンリーベッドを作っているSimmonsと思っていたら、シーリーだった…orz

店員さんに聞くと、ホテルには特注品を納入しているので、同じものはないとのこと。 似ている商品ならということで勧められたのが、30万円くらいのマットレス

ホテルのようなダブルマットレスではなく、ベッドフレームに直接マットレスが置いてある

ヘブンリーベッドはダブルマットレス仕様で40万円程度(フレーム無し)なのだが、こちらは、ベッドフレームとマットレスで40〜50万円

結局、50万円くらいにはなるんだな

ホテルっぽさを追求するとダブルマットレス仕様になるけれど、それなりのマットレスを買えば、ダブルマットレスに拘る必要はなさそう。 それよりも、通気性のあるフレーム(それって、スノコ仕様)を買うか、定期的にマットレスを干す(横にして風を通すという方が正しい)かが、大切そうだ

悩ましいな

隣のベッドに寝てみると、それも悪くない。 聞くと、シーリーと同じ工場で作っているオリジナル商品で、値段は半額! 細かい違いはあるようで、その積み重ねが価格差になっているのは間違いないようだけど、ベッドカバーつけて、『これ、シーリーのベッドだよ』と言えば、誰も気づかずに、満足して寝るんだろうな

ワインのブラインド・テイスティングよりも、違いが分からないだろう(爆)

その後、ベッドフレームを数点みると、昨日見たBo Conceptやアクタスよりも良さそうなフレームが何点か。 餅は餅屋ということか

そうこうしていると閉店時間になったので、カタログをいただいて、フレームとマットレスをセットで買うと値引きしてくれることを確認して、退出

まだ、豪雨。 大きな災害にならないといいけれど

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中