Dieselgate on Porsche & Audi

 

カイエン ディーゼルでも、排ガス隠蔽ソフトウェアが搭載されていたらしい。 Audi A6, A7, A8, Q5のディーゼル車も同様

Volkswagenグループでは車のモジュール化を進めており、SUVでは、VW Touaregがベースになっているので、カイエン ディーゼルについても『さもありなん』ということか

カイエン ディーゼルのエンジンは、VWが製造する3ℓV6ディーゼルエンジンをポルシェが独自チューンしているとのことだが、出力は上げても、排ガスまではコントロールできなかった模様

Dieselgateは、911などポルシェのスポーツカーには無縁の問題なので、昔からのポルシェマニアから見ると、昨今のポルシェ拡大路線に警鐘を鳴らすイベントという感じかな?

自分のように、マカンやカイエンなど、ポルシェのファミリーカーに惹かれている人にとっては、カイエン=Touareg=Q7であり、マカン=Tiguan=Q5であるという、分かっていたけど、そう思いたくなかった(思ってしまうと、カイエンにTouaregの倍の値段を払えない(爆))事実が白日の下に曝されて、買う気が失せる感じかな?

明日、クルマを買う訳ではないので、Let’s see how things go

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中