G350とAMGモデルの違い

 

写真のGクラスは、AMGモデル。 G350とフェイスは変わらないと思っていたけれど、カタログをよく見ると、違う。 フロントバンパーとオーバーフェンダーが違うのだ

AMGモデルは重厚というか、イカツイ仕上げになっていて、フロントバンパーがせり出し、オーバーフェンダーにつながっている。 一方、G350は、フロントバンパーがコンパクトで、見栄えに力強さがない。 ボディカラーが黒だとあまり目立たないのだが、白だとコンパクトさが目立ってしまう。 最近発売されたEdition ZEBRAは、白のボディカラーに、フロントバンパーやオーバーフェンダーを黒にしているので、コンパクトさを上手く隠している

商売上手だな、メルセデス

近所のメルセデスに行き、セールスマンに質問すると、『2015年モデルと比べて、2016年モデルでは結構変わりますよ』。 エンジン性能が高まる他、外装も変わり、G350でもAMGモデルと同じバンパーやオーバーフェンダーが付くらしい

そうなると、かなり魅力的。 値上げらしいけど(苦笑)

近所のメルセデスでは、G350の現行車両は置いていないらしく、試乗するならメルセデス・コネクションに行かないといけないみたい。 なんとも都合良いことに、会社から徒歩5分の場所にあるから(爆)、会社帰りに行ってみることにしよう

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中