洗面台のタイル

 

洗面台のタイルは、名古屋モザイクのシエルグラス126 or 127.  元々は同社のカルネヴァーレを予定していたが、廃盤により、こちらに変更

これも、バスルームの壁面とマッチしているので、変更して良かった

当初想像していたよりも、洗面台タイルの面積が大きかったので、これくらいタイル一つひとつが大きく、色ムラがある方が良いかな。 白い目地の太さもいい感じ

一方、当初は2階トイレの一面をこのシエルグラスで覆うことを考えていたけれど、それはやめて、シンプルなデザインの壁紙にして良かった。 2階のトイレは狭いので、白色で明るくした方が、居心地良いはずなので

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中