カーテン(6)ハンターダグラス シルエットシェード

 

玄関の道路面側にある窓に設置したのは、ハンターダグラスのシルエットシェード/ホワイトダイアモンド

当初はナニック一択だったところ、新宿コンランでハンターダグラスを見て

『やっぱり、イイね!』

と路線変更。 玄関、リビング、ダイニングの窓はほとんど、シルエットシェードにしてしまった

結果は、サイコー

本当に美しい。 シェードの角度を開けても、透け感が丁度良く、プライバシーは確保できる

これがラクーシュだと、透けすぎ。 サンプルを比べても、あまり気づかないと思うけど、実物を窓に設置して比べると、大違い

我が家は、外からの視線が入らないハイサイドの窓にラクーシュを設置した(ハンターダグラスだと30cmのハイサイド窓枠に入らないので。。)から良かったけれど、リビングの窓にラクーシュを設置していたら、シェードを閉じたままになるだろうなぁ

値段の差は、Qualityの差ということ

長く使用するものだし、日々のQuality of Lifeを決めるものだから、妥協しなくて良かったね

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中