Eye Clock

 

青山にあるhh styleで、Eye Clockを購入。 1階リビングに設置すると、なかなか良い感じに

hh styleでは、George Nelsonの時計シリーズ全てを取り扱っており、有名なSunburst ClockやSunflower Clock、我が家にもあるBall Clockなどを比べながら、選ぶことができる

我が家の1階リビングは、天井高こそ3.2mあるけれど、間接照明を回しているので、壁面は2.6mくらいで区切られている。 このスペースに設置する時計となると、直径75cmあるSunflower Clockは大きすぎ、直径47cmのSunburst Clockでも大きい感じ

その点、Eye Clockは、縦35cmなので収まりが良い。 丁度、ハイサイド窓と同じ横幅なので、縦ラインが合うのも良し

Evil Eye/魔眼と考えれば、泥棒からも守ってくれるかなと

Evil Eyeと言えば思い出すのは、転職前にギリシャ一人旅に行った時、妻へのお土産で買ってきたMAKRIのEvil EyeというDiamondジュエリー。 結構気に入ってつけていたよう思うけど、最近はバーニーズで買ったHappy Faceのネックレスに取って代わられているような。 春になったら、着けてね 🙂

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中