Long Ride to 三浦半島

7月に仕事で新潟に行くので、翌日休暇を取って、佐渡ヶ島1周サイクリングをしようと思い立つ

佐渡ヶ島1周=210km

うーん、すごい距離だな。 今までの自己最長記録は、山中湖1周往復180km.  朝6時に出て、帰宅したのは17:30だったから、半日か

佐渡ヶ島は、それ以上だ

最近ランしてるから、体力的には何とかなりそうだけど、ロードバイクとランは、根本的に体の使いどころが違うと思うので、体慣らしにロングライドすることに

久々の三浦半島1周=140km

朝6時に起きて、自宅の納戸からロードバイクを引っ張り出して、9ヶ月間積もったチリを拭き取り、前輪を着け、空気を入れて、Super VAAM飲んで、7時に出発

VAAMウォーターとスポーツ羊羹4つが補給色

まずは横浜へ、、、30分で到着。 足をもたせないといけないので、軽めのギアでケイデンス90縛りで進む

たまに行くこのショッピングモールが、1周年を迎えたみたい(こういう寄り道が無駄なんだよなぁ)

あとはひたすら南下。 産業道路を走っていると、何名ものローディに抜かれる。 以前、毎週ロードバイクに乗ってた頃は、自分は抜く側だったのになぁ。 それも、遠い昔

完走が目的なので、25〜30kphでボチボチ進む

横須賀から浦賀までの海沿いの道が気持ちいい。 三浦海岸を進んでいると、クラシックカー・ラリーの中継ポイントを発見。 優雅なクラシックカーが数台通り過ぎていくのを見ながら、しばし休憩

ここから三崎まで、ダラダラ坂。 こんな坂、あったかなぁ?なんて思いながら、ユルユル進む。 この辺りで75km…まだ半分だ

三崎でマグロ丼でも食べたいが、15:30には帰宅しておかないといけないので、コンビニ休憩を挟んで、鎌倉へ北上。 ここまで、コンビニ休憩3回…いくら暑いとは言え、休憩多すぎだな

逗子海岸を横目に、由比ヶ浜へ。 ようやく100km

鎌倉〜自宅は35kmほどなので、1.5〜2時間で帰れる目処が立つ。 ならば、足休めにしっかり休憩しようと、ラーメンHANABIへ

塩ラーメンで、塩分チャージ

30分ほどゆっくり過ごした後、鎌倉大仏の脇を抜けて、藤沢から境川サイクルロード

この辺りから、お尻が痛くなってくる。 気力も失せてきて、たまらず鷺舞橋でまたも休憩

うーん、頑張れないな

ガーミン・エッジ25の充電が切れ、スピードもケイデンスも分からなくなり、もうまったり。 帰りのR246も淡々と進み、セブンイレブンでゴール

いやー、疲れた

朝7時〜午後3時まで8時間 / 140km / 休憩込みだと平均スピードは17.5kph / 休憩無しだと、電池切れしたガーミンの途中経過で24.4kph / ケイデンス 82rpm / 獲得標高864m

Apple Watchによると、平均心拍は136bpm.  電池残は30%

9ヶ月ぶりのロードバイクで、いきなり140kmでこの数字は、悪くないのかな? よく分からないな

さて、これで佐渡ヶ島1周走る自信が付いたかというと、全くそんなことはなく、逆に楽しめないんじゃないかという危惧が

佐渡ヶ島に前泊し、早朝5時くらいから走り始めると、日が暮れる前に210km走り終えることはできそうだけど、今回は前泊できない

朝一のフェリーに乗っても、佐渡ヶ島着は8:30だから、そこから12時間走ると、夜の20:30だ

実際には、走り始める前に、旅館に荷物を預ける必要があるので、走り始めるのは9:30くらいか?

夜の21:30までロードバイク走らせてるのをイメージすると、、、楽しくなさそうだな

休憩時間を減らして、休憩込みで20kphで走れると、10.5時間で一周だから、走り終わるのが19時か。 これなら、悪くない

今日と同じルートを7時間以内で走り終えないと、サドイチは無理だろうな

6月に再チャレンジして、その結果次第で、サドイチするかを判断しよう。 それに向けて、脚力と体幹鍛えなきゃ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中