カテゴリー別アーカイブ: My Exercise

2017 夏休み 7日目 Runtrip via the Sail Hus in Hayama

夏休み第二弾スタート

9連休の2日目は、最近使っているランアプリ Runtrip主催のRuntripviaに初参加

Runtripviaは、ゴール地点を決めて、そこまでの走り方は、どこから、何キロを、どのスピードで走るか、全てが参加者の自由という緩いランイベント

今回のゴール地点は、葉山一色海岸のセイルハウス

ロードバイクで湘南に来る度に、ここ走ったら気持ちいいだろうなぁと思っていたけど、わざわざ電車で移動してまで走りに行くってどうなのと思い、走ったことは無かった

そこに、今回のRuntripviaのイベントがあったので、休み中だし、これは走ろう!

朝6時に家を出て、中央林間〜片瀬江ノ島へ行き、7:30からラン開始

セイルハウスまで15キロ

4月5月はそれぞれ100km超走ったのに、仕事が忙しくなって、週末も家で働いていた6月から全然走らなくなって、7月は5km、8月はゼロkmという体たらく

それでも海沿いの道は平地中心なので、キロ6分ペース×15キロ=90分だから、9時にはセイルハウスに到着できるだろうという目算で走り始める

海沿いの景色を眺めながら、淡々としたペースで走る。 稲村ヶ崎を抜け、由比ヶ浜も走りすぎる

ここまでは、キロ6:10ペース。 久々のランなので、こんなもの

ずっとR134を走ると思っていたけれど、大きなトンネルを避けるため、逗子マリーナ方面へ小道を走る

逗子マリーナからR134へ戻ろうとすると、なぜか戻れない。 地図上R134の上にいると思ったら、なんとここもトンネルとは!

結構な坂/階段を歩いて登った先は、巨大別荘地。 これは、凄かった。 1億円という金額規模ではなく、最低3億円はすると思う規模。 Modern Designな邸宅群に感動し、将来別荘を建てる場合(そんなお金、あるのか?)、ここを参考にしようと誓いつつ、ランイベントを忘れて、別荘敷地内をタラタラ歩く

披露山公園を迂回してR134に戻るか、公園内を通ってR134に戻るか考えたが、中を通ってショートカットだと公園内に入る

これが誤算で、ずっと階段。 走る気力はないので、ここもタラタラ歩く。 数分間歩いた先には、ニホンザルもいる公園が広がっていました、、、ほんと山の中だな

しかし、ベンチに座って眺める景色は良く、こういう想定外も旅の楽しみと考えると、

これも一つのRuntripだな

ここで5分ほど休んで、そこからR134へ下る。 下り道のトレイルを抜けたら、斜度25度はありそうな劇坂。 この劇坂を下りたら、ようやくR134に復帰することができました

そこからは、セイルハウス目指して、海沿いの道を走る。 葉山マリーナ〜森戸海岸〜一色海岸へ

葉山御用邸前を右折して一色海岸へ入り、海岸を歩いて、なんとか無事(当たり前か)セイルハウスに到着

9時着の予定が9:30と、30分の遅刻。 皆さん、朝食を楽しんでおられました

自分も、男前ビールで自分に乾杯(朝から飲みすぎだろ!)

いやー、久々のランは、楽しさ半分、疲れ半分。 Runtripviaの朝食を食べながら、同じテーブルに座った人たちと話をしていると、疲れがなくなって、楽しさが勝ち

これは、良い企画だ。 また、参加しよう!

広告

Jaybird X3 Wireless

3度目の故障となったPowerbeats2.  昨秋新発売されたPowerbeats3に買い替えたところで、筐体のデザインが変わらない以上、汗により故障することが予見できるし、何よりApple USのカスタマー評価が最悪(=自分の実体験通り)なので、購入見送り

ランニング時の新たな相棒に選んだのは、Jaybird X3 Wireless

Sports Earphoneの老舗が発売した新型イヤホンの耐汗性に期待大。 カスタマー評価も、Powerbeats3ほど悪くない(それでも、運動時着用後に動かなくなったというレポートはあるけれど)

数千円の低価格bluetoothイヤホンも考えたけど、やっぱりね

Amazonでポチッとして、翌日配送。 一番小さい羽根に替え、イヤーチップをコンプライに替え、Powerbeats2のケーブルクリップを装着し、電源ボタン長押しでApple Watchと同期

イヤホンから流れてきた音楽は、、、Powerbeats2の方が高音質かなぁ(爆

音質に期待して買った訳ではなく、あくまで運動時に音楽聴くために買ったので、これはこれで良し

走っていれば、音質より音量だからね

さて、この新相棒、無事に夏を乗り切れるだろうか?

追伸  Amazonの梱包には納品書が入っておらず、保証書には当然、何の印もないので、故障した時の対応が心配。 故障➡︎無償交換する前提で購入しているので、この点は発売元のロジクールに要確認。。

May 2017: Run 104km / Bike 160km

4月に続いて5月もラン距離100km超え

新横浜から自宅まで、少し遠回りで22km走ったのが最長。 さすがに、キツかった

そして、新治市民の森でのトレイルランを開始。 既に3度走っているけど、ハイキングする人は少なく、トレランする人はもっと少なく、マイペースで快適に走れる好コース

マウンテンバイク往復20km+トレラン10km=約3時間

5月は更に、ロードバイクで三浦半島一周140kmを走破

しっかり運動できた1ヶ月だった

これから暑くなるけれど、このレベルの運動量を続けられるかな?

Powerbeats2 3度目の故障

この半年間、あまり汗をかかない間は問題なく動いていたPowerbeats2, 先週土曜の猛暑日の中での10kmラン後、充電できない状態に

もう3度目なので、驚かないよ

過去2回の故障から、汗に弱いことは分かっていたので、ランの後はタオルで汗を拭き取っていたんだけど、今回はダメだったようだ

このPowerbeats2は3台目。 1台目が故障した時は無料保証期間中だったけど、2台目故障時は保証期間終了後につき、交換費用が12,000円くらいだったかな。 今回も、交換するには同額必要

Powerbeats2は終売となり、今はPowerbeats3しか売っていないから、この2を交換に持ち込むと、3になって戻ってくるのかな? そうなら、2万円する3が1.2万円で手に入ることになるから、お得かな?

しかし、防水性能は3も2も同じだから、3に交換したところで、この夏中に再交換の可能性大。 そうすると、再交換も1.2万円。 合計2.4万円だ

一方、新品を2万円で買って、1年保証期間中に無料交換すると、コストは2万円だから、新品買う方がお得だな

しかし、故障する前提で買い物するってどうなのかと思うけど、他に良さそうなbluetoothイヤホン無いから、仕方ないか

あるいは、3〜4,000円の低価格bluetoothイヤホンを試してみようかな

いずれにしても、何だかイマイチな買い物になりそうだ…orz

Long Ride to 三浦半島

7月に仕事で新潟に行くので、翌日休暇を取って、佐渡ヶ島1周サイクリングをしようと思い立つ

佐渡ヶ島1周=210km

うーん、すごい距離だな。 今までの自己最長記録は、山中湖1周往復180km.  朝6時に出て、帰宅したのは17:30だったから、半日か

佐渡ヶ島は、それ以上だ

最近ランしてるから、体力的には何とかなりそうだけど、ロードバイクとランは、根本的に体の使いどころが違うと思うので、体慣らしにロングライドすることに

久々の三浦半島1周=140km

朝6時に起きて、自宅の納戸からロードバイクを引っ張り出して、9ヶ月間積もったチリを拭き取り、前輪を着け、空気を入れて、Super VAAM飲んで、7時に出発

VAAMウォーターとスポーツ羊羹4つが補給色

まずは横浜へ、、、30分で到着。 足をもたせないといけないので、軽めのギアでケイデンス90縛りで進む

たまに行くこのショッピングモールが、1周年を迎えたみたい(こういう寄り道が無駄なんだよなぁ)

あとはひたすら南下。 産業道路を走っていると、何名ものローディに抜かれる。 以前、毎週ロードバイクに乗ってた頃は、自分は抜く側だったのになぁ。 それも、遠い昔

完走が目的なので、25〜30kphでボチボチ進む

横須賀から浦賀までの海沿いの道が気持ちいい。 三浦海岸を進んでいると、クラシックカー・ラリーの中継ポイントを発見。 優雅なクラシックカーが数台通り過ぎていくのを見ながら、しばし休憩

ここから三崎まで、ダラダラ坂。 こんな坂、あったかなぁ?なんて思いながら、ユルユル進む。 この辺りで75km…まだ半分だ

三崎でマグロ丼でも食べたいが、15:30には帰宅しておかないといけないので、コンビニ休憩を挟んで、鎌倉へ北上。 ここまで、コンビニ休憩3回…いくら暑いとは言え、休憩多すぎだな

逗子海岸を横目に、由比ヶ浜へ。 ようやく100km

鎌倉〜自宅は35kmほどなので、1.5〜2時間で帰れる目処が立つ。 ならば、足休めにしっかり休憩しようと、ラーメンHANABIへ

塩ラーメンで、塩分チャージ

30分ほどゆっくり過ごした後、鎌倉大仏の脇を抜けて、藤沢から境川サイクルロード

この辺りから、お尻が痛くなってくる。 気力も失せてきて、たまらず鷺舞橋でまたも休憩

うーん、頑張れないな

ガーミン・エッジ25の充電が切れ、スピードもケイデンスも分からなくなり、もうまったり。 帰りのR246も淡々と進み、セブンイレブンでゴール

いやー、疲れた

朝7時〜午後3時まで8時間 / 140km / 休憩込みだと平均スピードは17.5kph / 休憩無しだと、電池切れしたガーミンの途中経過で24.4kph / ケイデンス 82rpm / 獲得標高864m

Apple Watchによると、平均心拍は136bpm.  電池残は30%

9ヶ月ぶりのロードバイクで、いきなり140kmでこの数字は、悪くないのかな? よく分からないな

さて、これで佐渡ヶ島1周走る自信が付いたかというと、全くそんなことはなく、逆に楽しめないんじゃないかという危惧が

佐渡ヶ島に前泊し、早朝5時くらいから走り始めると、日が暮れる前に210km走り終えることはできそうだけど、今回は前泊できない

朝一のフェリーに乗っても、佐渡ヶ島着は8:30だから、そこから12時間走ると、夜の20:30だ

実際には、走り始める前に、旅館に荷物を預ける必要があるので、走り始めるのは9:30くらいか?

夜の21:30までロードバイク走らせてるのをイメージすると、、、楽しくなさそうだな

休憩時間を減らして、休憩込みで20kphで走れると、10.5時間で一周だから、走り終わるのが19時か。 これなら、悪くない

今日と同じルートを7時間以内で走り終えないと、サドイチは無理だろうな

6月に再チャレンジして、その結果次第で、サドイチするかを判断しよう。 それに向けて、脚力と体幹鍛えなきゃ

Trail Running @ 新治市民の森

(トレランなのに、マウンテンバイク!?)

UltraBOOSTが届いた日の午後、早速ランへ

偶然Runtripというサイトで見つけた近所のトレイル

新治市民の森

近所と言っても、マウンテンバイクで30分ほど。 水飲み場の前に自転車を停め、iPhoneでRuntripのナビを開き、スタート

フカフカしてサイコーと思ったら、シューズのおかげじゃなくて、トレイルだからだった(爆

そこそこアップダウンがあって、特に登りはキツい。 ロードでも坂道はダメなのに(いや、全部ダメですが、、)、トレイルで走れる訳ないな

帰省していた家族を迎えに行く必要があったので、グルっと1周して、わずか3.5kmで、初の単独トレイルランは終了

次回から、3周は走らなきゃ

自転車での往復を含めると、90分の運動。 初心者の自分には十分なトレイルなので、鎌倉まで電車で行ってトレイル走るよりは効率的

3周ノンストップで走れるようになるまで、鎌倉トレランは封印だ

Adidas UltraBOOST Uncaged CL

4月に頑張って130+km走ったことで、Nike Lunarepicでの累積ランニング距離が500kmを超えた

機能的には1,000kmくらいまで使えるようだけど、ソールが削れてきたことに加えて、ハイカットのデザインは、これからの季節は見た目暑そうだ

ランが趣味と言えるくらい走ることが定着した自分に対して、ご褒美をあげても良いだろうと思ったので、ランシューを購入

Adidas UltraBOOST Uncaged CL

これはもう、見た目でやられた。 究極のスニーカー・デザインとどんなランT/ランパンにも合う万能なカラーリング。 そして、ラン初心者向けのクッション性

Nike派の自分も、この魅力には逆らえない

5月も、走るぞ!