カテゴリー別アーカイブ: My Exercise

Jogging in London

レミゼを見た翌朝の6時から、ロンドンの中心街をジョギング

ホテルを出て、目指すはBig Ben. 南の方へ走ること5分ほどでハリーポッターのミュージカルをしているシアターを発見。 更に数分進むとトラファルガー広場。 早朝のランは気持ちいい

更に南へ進み、ホテルから15分ほどでBig Benに到着。 改修中じゃないか!

まだ余力があったので、バッキンガム宮殿へ走る

St. James Parkを横目に走っていると、これって皇居ランと同じ感覚なんだろうなぁと(皇居ラン、したことないけど)

朝の6:30では近衛兵を見ることも叶わず、折り返す。 クラシックな建物だなぁと近づくと、そこはダウニング10番街。 財務省と外務省が並んで建っていた

Westminster大寺院からBig Benを抜けて、London Eyeの向かいのテムズ川沿いをホテルへ向けて北上し、7時過ぎにホテルへ到着

ロンドン観光する時間ないなぁと思っていたけど、こうして走ってみると、充分ロンドンを満喫できたんじゃないかと思える

今週はロンドンでは稀な雲ひとつない快晴。 気温も高く、湿度は低く、過ごしやすい

ロンドン、いいじゃないか。 ここなら、駐在してもいいね 🙂

広告

花見

桜が満開の週末、境川サイクルロードの途中にある桜の名所を抜けて、江ノ島へ

桜が咲く頃は微妙に寒いので自転車には乗らず、暖かくなった4月から乗り始めると、桜はもう散っているということをずっと繰り返して来たけれど、今年はNIKE Gyakusouのパッカブルパーカを買ったので、それを着込んでロードバイクで走る

R246のアップダウンで回せないのは、太ももの筋肉が落ちているから。 ちょっと頑張ると、乳酸がジワッと出てくるのが分かる

脚力がかなり落ちたもんだ。 スクワットしなきゃ

マイ定番コースの境川CRは、平坦なのでノンビリ進む。 以前は30+kphで走っていた道が、今回は23kphくらい。 そもそも運動する機会が減っているから、仕方ないか

江ノ島を横目に、ゆうき食堂のランチを目指して、逗子方面へ進む

もうスピードとかどうでもよくなって、海を眺めながら、適当に進む。 GARMIN持ってる意味がないな

ようやく着いたゆうき食堂はしかし、めしやっちゃんの方が店の雰囲気が好きだと再認識する結果に。 食事は普通に旨かったけど

その後、来た道を戻る。 鷺舞橋で小休憩し、素晴らしい桜をもう一度堪能し、帰宅

脚がフラフラ。 基礎体力&筋力をつけないと、運動が楽しくない。 ジョギング+トレラン+ロードバイクに加えて、スクワット+腕立てもルーティンに加えよう

Shoe Dog

NIKE創業者Phil Knightの半生を書いたShoe Dogを海外出張時の飛行機で読了

綺麗事じゃなく、生きるか死ぬかの闘い

闘いなくして、成功なし

走るMotivationが高まったので、GyakusouのパッカブルジャケットとTシャツを衝動買い

Jaybird RUNも買ったので、この春はRun & Bikeだ

Jaybird RUN

去年は4月5月と月間100キロ以上ランした後、仕事が忙しくなったことに加えて、愛用していたPowerbeats 2 Wirelessが故障(3度目!)したこと、購入したJaybird X3が全くフィットしなかったこともあり、9月以降はランゼロ(泣

運動不足が祟り、このままでは薄着になる春を迎えられない体型なので、ランを再開

Jaybird X3は相変わらずフィットしないし、そもそもB&O E8でTrue Wirelessに慣れてしまったので、なんちゃってWirelessはもう耐えられない

そこで購入したのが、Jaybird RUN

文字通りランに特化したTrue Wirelessイヤホン。 箱を開けて10秒でApple Watchとの接続が完了するなど、使い勝手は良好だ

早速ランしてみると、シリコン製イヤーピースが耳の中で動き、スカスカするので、コンプライSport Proをたまらず購入

ラン途中に『キロ平均何分何秒』という音声案内が流れるんだけど、これが遅れて聞こえる。 音楽は遅れないから、まぁいいや

信号で止まると『ワークアウトを停止しました』という音声が途切れ途切れで聞こえ、音楽も途切れ途切れに。 走り出すと、普通に音楽が聞こえるので、これもまぁいいや

耳へのフィット感は良く、首を左右に振っても、落ちそうにない。 True Wirelessなので、首元に線がないのは、やはり最高だ

一長一短あるJaybird RUNだけど、ラン以外で使うことがない自分にとっては、満足いく買い物に

3月、まずは50キロ走ろう!

Apple Watch Nike Sport Band Pure Platinum/White

愛用中のApple Watch Series 2 Nike+

シルバーのバンドがお気に入りなんだけど、1年間使い続けていると、色がくすむというか、うっすら汚れが付着するというか

同じバンドに交換したいと思ったら、シルバー+白のバンドは販売終了したようで、Series 3では、シルバー+黒のバンドしか売ってない

シルバー+黒は、今ひとつしっくりこないんだよなぁ

Amazonでも楽天でもYahooでも、販売中のシルバー+白バンドは非純正ばかり。非純正もしっくりこない

うーん、困った

困りながらWebサーフィンを続けていると、、、某サイトでようやく見つけることができました

売り切れたら嫌なので、どこかは言えねぇ〜

とりあえず一つ買ったけど、この美しさは唯一無二なので、もう一つ買っとこうかな

2017 夏休み 7日目 Runtrip via the Sail Hus in Hayama

夏休み第二弾スタート

9連休の2日目は、最近使っているランアプリ Runtrip主催のRuntripviaに初参加

Runtripviaは、ゴール地点を決めて、そこまでの走り方は、どこから、何キロを、どのスピードで走るか、全てが参加者の自由という緩いランイベント

今回のゴール地点は、葉山一色海岸のセイルハウス

ロードバイクで湘南に来る度に、ここ走ったら気持ちいいだろうなぁと思っていたけど、わざわざ電車で移動してまで走りに行くってどうなのと思い、走ったことは無かった

そこに、今回のRuntripviaのイベントがあったので、休み中だし、これは走ろう!

朝6時に家を出て、中央林間〜片瀬江ノ島へ行き、7:30からラン開始

セイルハウスまで15キロ

4月5月はそれぞれ100km超走ったのに、仕事が忙しくなって、週末も家で働いていた6月から全然走らなくなって、7月は5km、8月はゼロkmという体たらく

それでも海沿いの道は平地中心なので、キロ6分ペース×15キロ=90分だから、9時にはセイルハウスに到着できるだろうという目算で走り始める

海沿いの景色を眺めながら、淡々としたペースで走る。 稲村ヶ崎を抜け、由比ヶ浜も走りすぎる

ここまでは、キロ6:10ペース。 久々のランなので、こんなもの

ずっとR134を走ると思っていたけれど、大きなトンネルを避けるため、逗子マリーナ方面へ小道を走る

逗子マリーナからR134へ戻ろうとすると、なぜか戻れない。 地図上R134の上にいると思ったら、なんとここもトンネルとは!

結構な坂/階段を歩いて登った先は、巨大別荘地。 これは、凄かった。 1億円という金額規模ではなく、最低3億円はすると思う規模。 Modern Designな邸宅群に感動し、将来別荘を建てる場合(そんなお金、あるのか?)、ここを参考にしようと誓いつつ、ランイベントを忘れて、別荘敷地内をタラタラ歩く

披露山公園を迂回してR134に戻るか、公園内を通ってR134に戻るか考えたが、中を通ってショートカットだと公園内に入る

これが誤算で、ずっと階段。 走る気力はないので、ここもタラタラ歩く。 数分間歩いた先には、ニホンザルもいる公園が広がっていました、、、ほんと山の中だな

しかし、ベンチに座って眺める景色は良く、こういう想定外も旅の楽しみと考えると、

これも一つのRuntripだな

ここで5分ほど休んで、そこからR134へ下る。 下り道のトレイルを抜けたら、斜度25度はありそうな劇坂。 この劇坂を下りたら、ようやくR134に復帰することができました

そこからは、セイルハウス目指して、海沿いの道を走る。 葉山マリーナ〜森戸海岸〜一色海岸へ

葉山御用邸前を右折して一色海岸へ入り、海岸を歩いて、なんとか無事(当たり前か)セイルハウスに到着

9時着の予定が9:30と、30分の遅刻。 皆さん、朝食を楽しんでおられました

自分も、男前ビールで自分に乾杯(朝から飲みすぎだろ!)

いやー、久々のランは、楽しさ半分、疲れ半分。 Runtripviaの朝食を食べながら、同じテーブルに座った人たちと話をしていると、疲れがなくなって、楽しさが勝ち

これは、良い企画だ。 また、参加しよう!

Jaybird X3 Wireless

3度目の故障となったPowerbeats2.  昨秋新発売されたPowerbeats3に買い替えたところで、筐体のデザインが変わらない以上、汗により故障することが予見できるし、何よりApple USのカスタマー評価が最悪(=自分の実体験通り)なので、購入見送り

ランニング時の新たな相棒に選んだのは、Jaybird X3 Wireless

Sports Earphoneの老舗が発売した新型イヤホンの耐汗性に期待大。 カスタマー評価も、Powerbeats3ほど悪くない(それでも、運動時着用後に動かなくなったというレポートはあるけれど)

数千円の低価格bluetoothイヤホンも考えたけど、やっぱりね

Amazonでポチッとして、翌日配送。 一番小さい羽根に替え、イヤーチップをコンプライに替え、Powerbeats2のケーブルクリップを装着し、電源ボタン長押しでApple Watchと同期

イヤホンから流れてきた音楽は、、、Powerbeats2の方が高音質かなぁ(爆

音質に期待して買った訳ではなく、あくまで運動時に音楽聴くために買ったので、これはこれで良し

走っていれば、音質より音量だからね

さて、この新相棒、無事に夏を乗り切れるだろうか?

追伸  Amazonの梱包には納品書が入っておらず、保証書には当然、何の印もないので、故障した時の対応が心配。 故障➡︎無償交換する前提で購入しているので、この点は発売元のロジクールに要確認。。